ぴよべれ徒然ブログ。

端から端まで基本塚菊・全体的にオタク話。 男同士のイチャイチャです。 OK?

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.31

改装!

完了!茶瓜です★
ついでにぽつりと思いつきで書いたモノと
時効かな?と思った企画物を短編に置いてみました。
何か不備などございましたら、お申し付け下さいませ~!
多分、ない、と、思うのですが。(不安)
…えー、久しぶりに書いた短編がこれですか、茶瓜さん。
あぁそうだとも!これだとも!!はっはっは!!(壊)
まぁそんなわけで、キノコの付いてない方の短編をお読みの際は、
十分ご注意下さい。注意を付けてはいますが、
救いなんてかけらもない、別れ話…以下、かな。
そんなに国光苛めて楽しいか、アンタ!!
別にそういうわけではないですが、
コンセプト的には菊が適任かな、と思いまして。えぇ。
まぁそんな話なので、いつものノリの話をお求めの方は、
やめておいた方が賢明かと。すみませーん!
苦情は…あの、心の中に留める程度で…お願いします…。
あと、改装を機にリンクを4件追加させていただきました。
2件は友人サイト。
ジャンプ系萬文章サイトと、
アニメーター二人による萬お絵かきサイト…だよね?
もう2件の内1件は今更ながら貼らせていただいた塚菊イラストサイト様。
もう1件は、不二菊不二メインのイラストサイト様です。
是非是非飛んでいって下さいねーv
はてさて、閉店開業中明記を下げてありますが、
更新速度はあまり変わらないと思います。
少しはマシになるとは思いますけども。(汗)
相変わらずゆったりのんびり更新で進みますー。

ウェブ拍手、ありがとうございます!
・さかつき様
わざわざ報告いただき、ありがとうございます!
全然まずくないですよ!貼っていただき、嬉しい限りです!
上記でも書いておりますが、
こちらからもリンクを張らせていただきました。
後ほどご挨拶に参りますが、一応、ご報告をば。
えへえへ、さかつき様の応援に応えられるよう、頑張りますv
拍手、ありがとうございました!
・jack様
ぽちぽちありがとうございます!
お返事、書きたいなーって思っていただいた時で、
良いのですよ?ゆっくり書いてやって下さい。
なんだか、拍手でいただくjack様の文章の方が、
よっぽど詩的で素敵だと思います。
とても和む拍手をありがとうございますv
他、ぽちぽち押して下さっている方、ありがとうございます!
もう少しマシな更新速度になるよう、頑張りますー!

さて、追記。
以前から言っていた、BLゲームの感想をば、と思います。
やっと三つ全部のコンプリがほぼ終わりましたので。
ゲームは全てじゅーはっきんですが、
茶瓜の書く感想なので、たいしたことは書いてないかと。
一個一個が長いので、3回に分けます。
本日はその1。興味がありましたら、ご覧下さいませ。
尚、当然の如くネタバレがありますので、
ゲーム名を見てこれからやろうと思ってるのに!と思った方は
読むのをやめた方が無難です。
そんなに新しいゲームはないので、それはないかな、とは思いますが。

それでは、追記以外はこれにて!


====================================

はい、と言うわけで、感想行ってみよー!
長いですよー。

1:絶対服従命令

一番始めにコンプリートしたのが、これ。
ストーリーと致しましては、主人公二人が、依頼を受けて、
ターゲットを身も心も落とす、と。まぁ、そんなゲームです。
ゲーム自体は、アドベンチャーゲーム?ってジャンルらしいですが、
まぁようは、行動ないし台詞を選択するとエンディングが変わるぞ★
ってゲームですね。うん。
システムというか、それはこれが3つの中で一番豪華だったんじゃないですかね。
2枚組だし、フルボイスですし。(メインだけボイス付き、ではなく)
どこで、とは言いませんが、効果音が入ってたのはこれだけだったし。
妙に音が大きくて微妙~な気分にはなったかな。(変な意味でなく)
尚、エンディングは主人公二人のリバです。
なので、うっかりターゲットの中に好き!ってキャラがいたりすると、
エンディングで酷く微妙な気分になることうけあいです。
このゲームをくれた友達はそうでもなかったそうですが、
茶瓜はうっかりマフィアのボンにときめいてしまったので、微妙な気分になりました。
ターゲットは12人いるのですが、それぞれで話の長さがまちまちです。
ちょっと揃えて欲しかったなぁ、と思ったり思わなかったり。
基本的に、ベストエンドは甘々ラブラブ、な感じなので、
痛い関係、というのはほぼないと見て良いのではないのでしょうか。
絵はとても綺麗だと思います。
好みがあるとは思うのですが、個人的には。
ゲームコンセプトとしては、
主人公攻め・攻め×攻め・軍服好きのあなたに…!!と言うことですが、
そうでもない…かな?主人公受けルートもあります。
攻め×攻め…は、どうだろ。
どう見ても受けだろ!って子もいますし…そのターゲットによりけり、です。
主人公二人は常に軍服着用ですが、
茶瓜はゲームほぼクリアした時に、やっと気付きました。(笑)

ゲームの説明はこんなもんでしょうか?興味がありましたら、探してみて下さい。
あぁ、三つともですが、18歳未満の方は買えませんよ★(笑顔)



んでは、ルートなど個別感想。

主人公その1:キア
黒(灰?)髪・短髪・ゴーグル・俺様・飼い犬有りv
こんな感じ?因みにこの人の声がサエさんです。
基本的総攻め。受けルートはほぼオチ的な扱いがしてあって良し!
エンディングの受けルートでもこの人が攻めにしか見えなかったです。
個人的には2・3番目くらいに好きです。

主人公その2:ルイーズ
金髪・長髪・ナルシー・貴族のボン・基本笑顔・鞭標準装備
こんな感じ?笑顔な鬼畜はよくあるパターンですが、この人もそう。
この人も基本総攻めですが、どっちかというと受けルートでもオチっぽくない。
この人のルートでは、痛かったり気分悪くなったりしました。
内容及び性格の為もあるとは思いますが…。
金髪長髪ナルシーは個人的には好みじゃないです。あは。

ターゲット側脇役:ギャラハー
あの人の服は、よくよく考えれば(考えなくても)
セクハラ以外のなんでもないのではないだろうか…!!
だって、襟とネクタイと袖口以外何もな…!!!
サングラスの下の目がどうなっているのか、気になりすぎる。

ターゲット:キアルート
アラブの王子と怪盗さんの話が個人的には好きかなぁ。
アラブの王子は終始コメディチックで、ベストエンドすらハーレムオチ。
王子死にエンドの方がよっぽど本ストーリーチックだったけど、
当然依頼としては失敗。CGはとても綺麗でした。うん。
この人のルートが全ルート中一番長いんじゃないでしょうか。
怪盗さんは、無駄に肌を露出している怪盗服よりスーツ姿の方が断然好きです。
いや、ストーリーが好きだったんですけど。謎解きモノ大好きー!
うっかり感動しかけました。家族というか、人情モノも好き。
スーツにサングラスで某映画を思い出したのはきっと私だけじゃない。
他!青年団リーダー(?)は、声がジャッカル。
一度信用したら疑わない性格が不憫です。
きっとこの話はわりと王道的な話じゃないでしょうかね?
男娼さんは声が神尾。全く、全然!気付きませんでした!
知った後に、怒鳴り声であぁ、そうかも…?とか思う程度。後は喘ぎ声?
うーん、声優さんってすごい。キャラ・内容に関しては特に。(笑)
サッカー少年は、男の子ーって感じでした。負けず嫌いでムキになる、とか。
女遊びをやめさせたいなら、別の方法考えなよ、と依頼人に言ってあげたい。
神学生さんは、ベストエンドがわりと好きでした。可愛い感じ?
因みに、一番始めにプレイしたのはこの人。
でも、選択を間違って死なせてしまいました。ゴメンよー!
これで全員かな?

ターゲット:ルイーズルート
最初辺りに言いましたが、マフィアのボンがダントツで好きです。
ビジュアル的には、立ち絵よりも台詞の横っちょに出る顔の、笑顔が好き!
俺様な自信家で気障なくせに、惚れた弱みで強く出れないんだよー!
でもって基本は男前!いや、外見じゃなくて、やること色々。好きー!!
因みに、このマフィアのボンの声がテニス声優さんラスト、清純さんです。
普段の会話だろうが喘ぎ声だろうが、全く気付きませんでしたがねー。はっはー!
他、全体的に色物揃いのような気がします…!
とりあえず、若様だけはいただけない…!!
彼自身のキャラもそうですが、バラの花が軽くトラウマです。
ついでに、スパイさんの歯ブラシも軽くトラウマです。
何に使ったかなんて言わない…!言わないよ…!!!
スパイさんは、依頼主の方が好みです。
あと、ちびっ子と軍人さんは痛い感じでした。
鞭はやーめーーてぇぇ---!!とか、
拷問要領を細かく語ってくれなくて良いのよ…!とかね。
肉体的に痛そうなのは、気分が悪くなるので勘弁していただきたい。
お医者さんはビジュアルが好みです。
あぁそういえば、この人の点滴用チューブも軽くトラウマです。
うぅ…めそめそ。
あっと、これで全員ですね。

全体的には、
ボン好きの所為でエンディングが微妙すぎて思えたのが痛いですよー。
他のゲームと違って、個々のストーリーが繋がっているので、
ターゲットを落とした後、どうしているのかが一番気になるところ。
公式ページにキャラ投票お礼漫画(?)があったのですが、
あの要領でどんどん人が増えていくのだろうか…ガタガタ。
貰ったゲームの中で、一番エロイのではないかと思われます。…多分。
珍しく、動物よりもボンが好きでした。はい。

こんな感じで感想その1、おしまい!
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。